≪マンガブログ第2弾≫EkranがGartner Market Guideに掲載されました!

  文:ジュピターテクノロジー 村上

≪登場人物≫

システムさん。どこかの会社のシステム担当。

社内のシステム管理を担当していて、よく頼られる。

営業くん。ジュピターテクノロジーの営業担当。

悩めるシステムさんにオススメの製品を紹介してくれる。

部長。どこかの会社のシステムさんの上司。

はっきり物事を指摘する人。あまりITには詳しくない。
その他のマンガブログはこちらから!
~~~日本のどこかの会社のとあるオフィスにて~~~

おや?
ジュピターの営業くんからメルマガか。
なになに…「ガートナー」?    

部長。お疲れ様です。

「ガートナー」と言えば、
「Gartner Market Guide」が世界的に有名ですね。
名前に聞き覚えはあるかな。今来たメルマガに
ジュピターテクノロジーで提供する、証跡管理ソフトEkranが
 ガートナーに掲載されました!」って書いてあってね。
どれどれ…
Market Guideの代表ベンダーに選出!
本当ですね!

今回選ばれた理由は、

フルサイクルのインサイダー脅威管理プラットフォームとして、ガートナーが定める3つのゴールを満たしたためです。

証跡管理ソフトEkranはユーザーの

・クリック操作
・キー入力
のタイミングで、スクリーンショットとテキストデータを取得するソフトです。

そのため、一般的な動画記録よりもデータ量の圧縮、一般的な静止画記録に比べてユーザー操作の重要な場面のピンポイント記録を両立が可能です。

また、Ekranは記録対象(上図 左側)と管理サーバー(上図 右側)用のライセンスを
                組合わせて、 導入環境に合わせた構成でご購入いただける製品です。

少しでもEkranが気になった方はこちらもご覧ください!

参考サイト

こんな記事も読まれています

最新記事

おすすめ記事

  1. 「リモートデスクトップの操作が遅い!」の原因を高速特定!ntopngによる輻輳原因の究明アプローチを実例でご紹介

  2. フリーWi-Fiに潜む悪魔の双子(エビルツイン)とは。加害者・被害者にならないために知るべきこと

  3. Syslogサーバー構築手順~インストールから初期設定まで~WinSyslogの使い方

製品カテゴリー

JTC IT用語集
TOP